top of page

小林まこと

母校を舞台にした「柔道部物語」はじめヒット作多数の漫画家

 

母校を舞台にした「柔道部物語」はじめヒット作多数の漫画家

1958年(昭和33年)生まれ。小学生の頃からマンガを執筆しており、1977年(昭和52年)新潟商業高校を卒業後、上京し望月三起也氏のアシスタントを経て、1978年(昭和53年)に「格闘三兄弟」で漫画家デビューを飾る。同作は第24回少年マガジン新人賞を受賞し、その半年後に「1・2の三四郎」として連載され、大人気を得る。

1984年(昭和59年)から執筆した「What's Michael?」(ホワッツ マイケル?)は爆発的人気作となった。

1985年(昭和60年)から執筆した「柔道部物語」は、新潟商業高在学中、柔道部に在籍していた経験を基に執筆した「柔道部物語」も大人気作となった。

同作は『岬商業高校』という架空の高校の柔道部が舞台となっているが、描かれる校舎はもちろん、学校内や部内で繰り広げられる行事や慣習などは新潟商業高校そのものである。


 




Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page